カードローン 親にバレない

内緒で借りれるのか?

こんにちは!都内某大学に通っているナオキです(^^)/
今回僕が試してみたのは、親にバレないでカードローンでお金が借りれるのか??

その前に…そもそもカードローンとは?

カードローンとは、銀行又は協同組織金融機関が発行するカードを利用した、個人向けの無担保融資の事を言います。
ローンカードがあれば、銀行や提携ATMなどを通じていつでも現金を借りる事が可能となっている便利なサービスなんです。
基本的な利用条件として、20歳以上で安定した収入があれば利用が可能です。アルバイトやパートの方でもOK。

生活していたら、お金に困る事って結構ありますよね。

 

生活費が足りない、家賃・光熱費が払えない、携帯代が…。
他にも結婚式や不幸事などの冠婚葬祭費、事故や病気などの医療費用など、急な出費が必要になる事もありますもんね。

 

内緒

お金が無かったらどうしようも出来ない、、、誰にも借りる事も出来ないし。。。こんな時に便利なのが、カードローンの存在です。

 

カードローンは、お金が必要な時にいつでも借りる事が出来るので困った時にとても助かります(*^^)v

 

でも気になるのは、親にばれないで借りる事が出来るのか?といった点ですよね。多分ほとんどの人がそうだと思いますが、お金を借りるなんて親にバレたくないですよね。

 

僕の場合は親が厳しいので、親にバレたら何て言われるか…。でもお金が必要だし。。。そこで親に内緒でカードローンでお金が借りれるのか試してみましたよ!

 

親バレしないのか聞いてみた

試すといっても、いきなり申込みするわけにもいきません。もし申込みして親に連絡が入ったら元も子もないので、まずは各金融会社に問い合わせをしてみました。

 

カードローン利用時に親へ連絡が入るのか?

先に結論を言えば、「アコム」「みずほ銀行」「プロミス」のカードローンであれば親にバレないで借りる事が出来ると分かりました(*^。^*)

 

上記3社のカードローンは、親への確認連絡なども無いので、借入時にばれる心配もありません。

 

≫アコム公式サイトへ

 

≫みずほ銀行公式サイトへ

 

≫プロミス公式サイトへ

 

 

申込み方法はどうすればいいのか?

申込み方法は、基本的にネット申込みが一番スムーズでお勧めです。今はパソコンだけでなく、携帯・スマホからでも申込みする事が出来るので便利ですよね。

親に内緒でお金借りる

 

申込みから借入までの流れは、

 

ネット申込み⇒審査結果の連絡待ち⇒身分証明書の提出⇒契約(借入)

 

といった流れになります。

 

まずは申込みして、結果の連絡を待っておけばいいですよ。
ちなみに結果連絡は、メールもしくは電話連絡が入るんですが、連絡先を携帯番号にしておけば自宅にかかってくる事もありません。

 

無事審査通過したら、身分証(免許証や保険証)を携帯カメラで写してメールに添付して送ればOKですよ。その後、ローンカードが自宅に届くのでそのカードを使ってお金を借りる事が可能となります。

 

すぐにお金が必要な場合は、銀行口座に振り込んでもらう事も可能となっていますよ。早ければ即日融資も可能となっているので、急ぎの時でも安心ですね。

 

親と同居だからローンカードが自宅に届くのは困る…

一人暮らしをしている方は、自宅にローンカードが届いても問題ないと思うんですが、親と同居している方はちょっと困りますよね。
そういった場合は、「アコム」か「プロミス」の自動契約機を利用するといいですよ。

 

みずほ銀行の場合は自宅にカードが届くので危険です。
といっても、みずほ銀行の封筒で、カードローン名などの記載は無いので全然怪しくはないんですけど、念には念を入れたいという方は、アコム・プロミスを利用するのがイイでしょう。

 

アコム・プロミスの場合、身分証明書の提出後に自動契約機に向かい、ローンカードを発行してもらう事が可能です。そうすれば、後日自宅にカードが届く事が無いので、親にばれずに利用する事が可能ですね。

 

借入利用明細書も、今はWeb上で確認できるので自宅に書類が届かないようにする事も可能ですよ。

 

≫アコム公式サイトへ

 

≫プロミス公式サイトへ

 

 

カードローンを利用してみて

僕は最終的にアコムのカードローンを利用したんですが、親にばれる事なく借りる事が出来ましたよ(^^)/
親と同居していたので、ネット申込み後にローンカードを自動契約機で受け取り、その日のうちにお金を借りれちゃいました。

 

申込み時に自宅へ電話がかかってくる事もなかったし、書類などの郵送物も届きませんでしたよ。
これなら、僕みたいな学生でも安心して借りる事が出来ますね。

 

一つ注意点として、返済が遅れないように気を付けなければいけません。「未払い」、「滞納」、「 延滞」、「不払い」、「支払遅延」など返済が遅れると、自宅に電話連絡や通知書類が届く可能性があるので、親にばれてしまう可能性大です。
カードローン利用時は、まず返済を一番に考えて計画的に借りるようにしましょうね(^^)/